玄海原発プルサーマルと全基をみんなで止める裁判の会

アクセスカウンタ

zoom RSS 29日、海江田大臣来佐に対する抗議活動

<<   作成日時 : 2011/06/28 19:17   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 1 / コメント 0

Tweet

明日29日、海江田大臣が佐賀に来て古川知事と会談します。

会談の時間は分かりませんが、
私たちは9時から新行政棟ロビーに集合して抗議活動をします。
参加をお願いします。

このことは拡散して下さい。お願いします。


ーーーーーーーーーーーーーー


【2011.6.28.  23:50追記】

玄海町でも抗議集会だそうです。こちらは玄海町役場に 9:30 集合です。


ーーーーーーーーーーーーーー

【2011.6.29.  7:30追記】

海江田大臣来佐抗議文です。
本日提出します。

海江田大臣宛と古川知事宛。

海江田大臣は、10時頃玄海町に訪問、
佐賀県庁へは12時30分頃という情報があります。



ーーーーーーーーーーーーーー

玄海原発2号機3号機の再稼動要請は
国民の命を軽視する暴挙
強く抗議する!

2011年6月29日

玄海原発プルサーマル裁判の会 代表 石丸初美
プルサーマルと佐賀県の100年を考える会 共同世話人 野中宏樹
原発に依存しないエネルギーと街づくり委員会・九州 代表 藤田祐幸


経済産業大臣 海江田万里 殿



 本日、貴職は玄海原発再稼動の要請のために佐賀県にやって来た。

 今月18日の記者会見で大臣は「安全対策は適切に実施されている」「電力需給の安定は震災復興と経済再生のために不可欠だ」「原発の再起動をぜひお願いしたい」と表明したが、「原発は必要だから、安全だ」の論理は福島の事故で完全に崩された。
 福島の事故は今なお収束せず、放射性物質を排出し続けている。とりわけ影響を受けやすい子ども達を命の危険にさらしている。
 事故の調査は始まったばかりで、原因の解明も進んでいない。安全設計指針そのものが「明らかに間違い」と認め、見直しもはじまった。
 にもかかわらず、「必要だから安全だ」の論理で再稼動を要請するなど、県民、国民の命を軽視する暴挙である。

 今月26日に行われた国主催の密室での「説明番組」について、古川知事は直後の記者会見で「中身のある議論」「本当にいいやりとり」と評価した。
 しかし、県民、国民からは「茶番だ」「結論ありき」の声が多数挙がった。番組出演した県民からも「時間が短く、説明も分かりにくかった」「説明は歯切れ悪く、安心できない」など、批判的意見が多く出ている。
そうした中、来月8日に県主催で「説明会」を開催することが突然決定された。なぜそんなに急ぐのか。原発再稼動のためのアリバイづくりとしか思えない。

 よって、大臣の18日の「安全宣言」の撤回を求めるとともに、「説明会」というアリバイさえも踏まない、今回の佐賀訪問について、厳重に抗議する。
以上


ーーーーーーーーーーーーーーー



玄海原発2号機3号機の再稼動要請は
国民の命を軽視する暴挙
強く抗議する!

2011年6月29日

玄海原発プルサーマル裁判の会 代表 石丸初美
プルサーマルと佐賀県の100年を考える会 共同世話人 野中宏樹
原発に依存しないエネルギーと街づくり委員会・九州 代表 藤田祐幸


佐賀県知事 古川 康 殿



 本日、海江田万里・経済産業大臣が玄海原発再稼動の要請のために佐賀県にやって来た。

 今月18日の記者会見で大臣は「安全対策は適切に実施されている」「電力需給の安定は震災復興と経済再生のために不可欠だ」「原発の再起動をぜひお願いしたい」と表明したが、「原発は必要だから、安全だ」の論理は福島の事故で完全に崩された。
 福島の事故は今なお収束せず、放射性物質を排出し続けている。とりわけ影響を受けやすい子ども達を命の危険にさらしている。
 事故の調査は始まったばかりで、原因の解明も進んでいない。さらに安全設計指針そのものが「明らかに間違い」と認められ、見直しもはじまった。
 にもかかわらず、「必要だから安全だ」の論理で再稼動を要請するなど、県民、国民の命を軽視する暴挙である。

 今月26日に行われた国主催の密室での「説明番組」について、知事は直後の記者会見で「中身のある議論」「本当にいいやりとり」と評価した。
 しかし、県民、国民から「茶番だ」「結論ありき」の声が多数挙がった。番組出演した県民からも「時間が短く、説明も分かりにくかった」「説明は歯切れ悪く、安心できない」など、多くの批判的意見が出ている。
そうした中、来月8日に県主催で「説明会」を開催することが突然決定された。なぜそんなに急ぐのか。原発再稼動のためのアリバイづくりとしか思えない。

 よって、大臣の佐賀訪問を受け入れ、県民の声を無視し原発再稼動を前提に動く知事に対して、厳重に抗議する。
以上

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

【2011.6.30.  12:40追記】

「プルサーマルを止める市民アクション実行委員会」の抗議文も掲載します。↓

ーーーーーーーーーーーーーーーーー


経済産業大臣 海江田万里 様


玄海原発の再稼働は許されない


現在、3月11日の福島原発の事故の終息さえ不透明であり、その事故の状況すら未だにわかっておらず、原因究明には、さらに時間を要するにも関わらず、まるで3.11が無かったかのように、無責任に、原発の稼働を求める行動は、貴職として、あるまじき行為であり、「安全」に対する根拠を全く示しておらず、無責任以上に「犯罪的」行為である。
まずは、市民に開かれた、説明会を各地で開催し、市民の声を真摯に受け止め、原発の危険性について認識すべきである。また、安全と言うならば、その根拠をきちんと示すべきであり、根拠のない「安全」の押し付けは、絶対に許されるわけもなく、貴職に対して、厳重に抗議する。
2011年6月29日
プルサーマルを止める市民アクション実行委員会
事務局 松原 学
佐賀県知事 古川 康 様
玄海原発の再稼働は許されない
現在、3月11日の福島原発の事故の終息さえ不透明であり、その事故の状況すら未だにわかっておらず、原因究明には、さらに時間を要するにも関わらず、まるで3.11が無かったかのように、無責任に、原発の稼働を認める行動は、貴職として、あるまじき行為であり、「安全」に対する根拠を全く示しておらず、無責任以上に「犯罪的」行為である。
まずは、市民に開かれた、説明会を各地で開催し、市民の声を真摯に受け止め、原発の危険性について認識すべきである。また、安全と言うならば、その根拠をきちんと示すべきであり、根拠のない「安全」の押し付けは、絶対に許されるわけもなく、貴職に対して、厳重に抗議する。


2011年6月29日
プルサーマルを止める市民アクション実行委員会


事務局 松原 学

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
29日来佐の経産大臣に佐賀県庁で抗議行動
明日,経産大臣が佐賀に来て,玄海2号機,3号機の運転再開を知事らに要請するとのニュースが入りました.玄海町に10時,佐賀県庁に12時30分とのことです.地元の脱原発グループは,県庁で抗議行動を行う予定です.早いグループは9時から始めるとのこと. 海江田大臣に「再稼働反対」のクリックを 全ての原発は,多かれ少なかれ浜岡原発と同じです.玄海1号機は,原子炉容器の老朽化*という点では浜岡より危険です.その隣で運転される原子炉も,フクシマの事態を見れば,「事故連鎖」のリスクから逃れられないことは明らか... ...続きを見る
ペガサス・ブログ版
2011/06/28 22:17

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
29日、海江田大臣来佐に対する抗議活動 玄海原発プルサーマルと全基をみんなで止める裁判の会/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる