テーマ:がれき

「被災者・避難者からのお話会」に参加しました

 「がれき広域処理を受け入れること」ではない、被災地・避難者支援を考えようと取り組まれた北九州での「お話し会」(4月1日)に、佐賀に避難されている仲間とともに参加してきました。  1年前のあの日以後の、鼻血、だるさ、甲状腺機能低下などの体調不良。  子どもを守るために、自分でネットで情報を必死に集めたこと。  何より辛いの…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

がれき問題で要請【その2】

↓自民党県議団会長と  22日、佐賀県議会最終日、玄海原発プルサーマル裁判の会のメンバー6人は、議会各会派にがれき問題で要請に行きました。県担当者とも話をしてきました。前日に「がれき決議」が見送りとなった直後の行動。  また、前日に続き、がれき問題と安全協定締結要請で自治体を3人でまわりました。2日間で県西部の武…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

がれき広域処理についての要請!

佐賀県議会、がれき決議見送り! 写真は、武雄市が震災がれき広域処理を受け入れようとしている、今日の杵藤クリーンセンター。焼却施設と最終処分場があります。ここでひとたび、放射性がれきが処理されたらどうなることか、誰が責任をとるのか! 「原子力安全協定締結を求める要請・陳情」を3月上旬に続き、今日は佐賀県内西部の市町長、…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

12月7日、9日の瓦礫受け入れ拒否の要請

12月7日と9日、武雄市、嬉野市、鹿島市、太良町、白石町、大町町、江北町の首長と議長への瓦礫受け入れ拒否の要請をしました! 武雄市長宛の要請文を下部に掲載しています。 過密スケジュールでしたが、特に周辺自治体からはいい手ごたえがありました。 お会いした首長さん、議長さん、行政の担当の方たちからは下のよう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

武雄市長のガレキ受け入れ発言に対して

武雄市長が、本日の武雄市議会開会の際、当初に、 瓦礫受け入れを広域組合に提案することはしないことにした、と 撤回発言した、とのことです。 以下は11月30日の内容です。 撤回発言がなければ、下のように抗議行動をする予定でしたが、 とりあえず、無しということです。 (12月1日更新) ーーーーーーーーーーーーーー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more