玄海原発プルサーマルと全基をみんなで止める裁判の会

アクセスカウンタ

zoom RSS 10月28日玄海町の防災訓練を見学して(佐賀新聞に掲載)

<<   作成日時 : 2012/11/08 19:08   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 裁判の会の仲間の塩山さんが10月28日に玄海町で行われた原子力防災訓練を見学しての感想を佐賀新聞に投稿したところ、11月7日に掲載していただきました。
 文章の末尾をタイトルとして付けていただき、投稿欄のトップに載せていただきました!ありがとうございました。


以下は原文です。実際には少し手を入れてもらっています。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++

 玄海町で行われた原子力防災訓練の様子を見てきました。
 早朝から保育園と中学校の前に大型バスが数台、予定時刻が来るのを待っていました。現実に大事故が起きた時にはそのバスは真夜中でも会社の車庫から慌てて飛び出して来なくてはいけないわけで、放射能がすぐそこまでやって来ている時に間に合うでしょうか。実際そこへ来れるでしょうか。常時必要な台数を近くに待機しておかなければ緊急避難は無理でしょう。
 仮に出来ても放射能を被った車は後で除染しなくてなりません。人間もペットも家畜も同様です。避難行動で放射能を撒き散らす事になります。放射能の侵入を防ぐ目張り作業や他にもやることが沢山あります。
 当日、海の方から強い風がじゃんじゃん吹いていました 。吹きようでは日本海の方へ避難しなければならないかもしれません。
 県は私達の税金をじゃんじゃん使って何度も大規模訓練を実施した時には、ある程度の満足を得られるかも知れません。でも、原発事故の避難なんて、どだい無理なんだと痛感しました。一番の防災は、原発をなくすことです。

画像


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
10月28日玄海町の防災訓練を見学して(佐賀新聞に掲載) 玄海原発プルサーマルと全基をみんなで止める裁判の会/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる