玄海原発プルサーマルと全基をみんなで止める裁判の会

アクセスカウンタ

zoom RSS 遅くなりましたが、5日5日ビラまきその他のアクションの報告です

<<   作成日時 : 2012/05/21 10:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

告知はこちら

↓佐賀駅前にて
画像
↓天神コア前にて
画像

5月5日、祝・全原発停止!佐賀・福岡でアクション、そしてメッセージ

■■■チラシまき、佐賀駅前■■■

 佐賀駅前で街頭宣伝を、緑の鯉のぼりをなびかせながら行いました。
 佐賀では9人が参加、福岡のみなさんも天神での宣伝お疲れさまでした!

 「電気は原発なくてもそもそも足りていた。だけど、足りる足りないの問題じゃなくて、命の問題!福島の事故を受けて、再稼働ありえない。子どもにツケをまわしてはいけない。こんな天気のよい子どもの日に、原発がすべて止まったことは、子ども達へのステキなプレゼント!素直に喜び合おう。そして、原発のこと、話しあおう」

 マイク持って話すのも、気持ちよく話せました。

 飾りつけがいつもよりにぎやかだったこともあり、多くの人が振り向いて話を聞いてくれたり、チラシわたす時にも話ができたりしました。

 430枚ぐらいのチラシをまけました。STS、九州朝日などテレビ、新聞各社も取材してくれました。(N)



■■■チラシまき、天神コア前■■■

 天神コア前で街宣とビラ配布に参加された皆さん、お疲れ様でした。ママ原の皆さんも大勢参加してくださり、たくさんの風船も彩りを添えて配布ビラ3団体(3種類×500枚?)分が終了時間前に撒き終わってしまいました。

 名刺を差し出すと大変喜ばれて、福島の現状を熱く語ってくださいました。福島の空間線量の酷さを訴えられていました。
 決して支援の名のもとに福島のものも群馬や茨城など近郊のものも買って食べてはいけません!まして瓦礫の受け入れなど絶対しないでと…(K)


■■■経産省前テントひろばの皆さんへの連帯・連携メッセージ■■■


 5月5日、奇しくもこどもの日、この機会を逃さないで原発0から廃炉へとみなさんと連帯して実現したいという気持ちで経産省テントひろばの皆様へメッセージを届けました。当日、経産省前で公表していただきました。今後ともよろしくお願いします!



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

5.5原発ゼロ!
私たちは安全安心な暮らしを子どもたちに渡したい。
もう原発はいらない
(2012年5月5日)

玄海原発プルサーマル裁判の会
代表 石丸 初美
TEL:0952-37-9212 FAX:0952-37-9213
e-Mail:saiban.jimukyoku@gmail.com
http://saga-genkai.jimdo.com/

 「子どもの日」の今日、北海道の泊原発が停止します。取り返しのつかない福島の犠牲の上に、日本の全原発が止まろうとしています。私たちはこのことを忘れてはいけないと思います。 やっと私たちの願いがかなえられます。原発の不安のない暮らし。子ども達にきれいな空気、水、土を手渡したい、そんな願いに一歩近づきました。
核のゴミを今以上に増やさないためにも、二度と原発は動かさないで!と声をあげましょう。今が正念場です。みんなの力を合わせましょう。

 野田総理大臣ほか3閣僚は、再稼働を進めるためにわずか3日で原発に関する「新たな安全基準」を決めました。その内容は、福島原発を受けて大急ぎで設置した「緊急安全対策」をくっつけただけのものに過ぎません。原発の安全性は福島原発事故で全て崩れてしまいました。子どもたちにこの事実をどう説明できるでしょうか。
 今、政府の最優先は、子どもたちを放射能から守ってあげることです。そして、福島原発事故の収束に向けて世界中の英知を結集して、国民の命と健康、  そして自然界をこれ以上放射能で汚染しない方法を必死で考えるべきです。福島は何も終わっていないのに再稼働などどうしてありえるのでしょうか。正気の沙汰とは思えません。
 玄海原発1号機の老朽化について、九電の新社長である瓜生氏は「私自身技術屋なので、あれくらいの温度なら大丈夫との思いはある・・・」と安全神話から抜け切っていない無責任な言葉を吐いています。
 古川佐賀県知事も岸本玄海町長も、未だに「国がやることに従います」と丸投げ論から抜けきっていません。玄海3号機はプルトニウムが使われている危険極まりないプルサーマルです。

 人の手で制御できない原発はいりません。ひとたび事故が起きれば、被害はとどまるところを知らない原発はもうやめてください。
 奇しくも子どもの日に全ての原発が止まった。
 私たちは、二度と原発を動かさないと声を挙げていきます。みんなの力で原発のない安心できる暮らしを子どもたちに残したいと思います。

ーーーーーーーーーーーーーーーーー
↓↓5月4日、事務所で準備!こいのぼりファミリーが出来ました♪
画像



福島原発と人びと/広河隆一【86時間限定!エントリーで最大14倍!!5月20日23:59まで】
オンライン書店boox
著者広河隆一(著)出版社岩波書店発行年月2011年08月ISBN9784004313229ページ数2

楽天市場 by 福島原発と人びと/広河隆一【86時間限定!エントリーで最大14倍!!5月20日23:59まで】 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
遅くなりましたが、5日5日ビラまきその他のアクションの報告です 玄海原発プルサーマルと全基をみんなで止める裁判の会/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる