玄海原発プルサーマルと全基をみんなで止める裁判の会

アクセスカウンタ

zoom RSS 高浜MOX装荷STOPへ賛同をお願いします!(美浜の会さん)

<<   作成日時 : 2010/11/18 10:35   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

美浜の会さんが、高浜MOX装荷STOPの賛同を集めていらっしゃいます。

締め切りは、11月24日(正午)です。
賛同署名は福井と関西在住の方に限っているそうです。


賛同チラシ
 http://www.jca.apc.org/mihama/stop_pu/stop_pu_sandou_20101110.pdf

WEBからの賛同署名
 http://www.jca.apc.org/mihama/

以下、美浜の会さんからの
メッセージです。


--------------------------------


高浜3号へのMOX装荷に反対する賛同署名にご協力いただいている皆さん、ありがとうございます。この取り組みは、福井と関西の11団体で進めています。

★いろんな方のご協力で、美浜の会HPで、
MOX装荷に反対する賛同署名の特集ページが完成しました。
クリックしてみてください。
http://www.jca.apc.org/mihama/

個人賛同のしめ切りは、11月24日(水)です。広めてください。

●「もんじゅ」も、六ヶ所再処理工場も完全に行きづまってしまいました。
プルサーマルを進める必要は何もありません。

「もんじゅ」は
 ・約3トン、12メートルもの燃料交換用の装置が原子炉容器内で落下し、引き上げることができなくなってしまいました。
 ・原子力機構は、原子炉の蓋についている周りの装置ごと取り外す等々話し合っていますが目処は一切たっていません。炉内には燃料とナトリウムが入っています。空気に触れるとナトリウム火災が起き、燃料の被覆管が溶けて大事故の危険があります。
 ・事故の危険を伴う装置引き抜き作業の検討など断念すべきです。
 ・既に約1兆円もの税金をつぎ込んだ「もんじゅ」です。もう税金の無駄遣いは許せません。
 ・「もんじゅ」を動かすことはできません。

六ヶ所再処理工場は
 ・ガラス固化の工程で完全に行きづまり、試験終了が2年延期に。
 ・ガラス溶融炉の底に白金族が堆積する原理的欠陥を解決できません。

国の核燃料サイクル政策はもう破綻しています。
使用済MOX燃料を再処理する第二再処理工場など、夢物語です。

プルサーマルは、使用済MOXというやっかいな核のゴミを残すだけです。
若狭を核のゴミ捨て場にしないために、
12月の高浜3号へのMOX装荷に反対しましょう。
緊急要望書に賛同して、反対の意思を表明してください。



◎個人賛同のしめ切り:11月24日(水) 
 最終集約先:美浜の会 FAX:06−6367−6581 
            メール:mihama@jca.apc.org

---------------------------------------------

核燃料サイクルを止めましょう!ご協力を是非お願いします!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
高浜MOX装荷STOPへ賛同をお願いします!(美浜の会さん) 玄海原発プルサーマルと全基をみんなで止める裁判の会/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる